カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミル

アンコールワットのある街「シェムリアップ」より初めてのカンボジア・海外旅行の方に向けてわかりやすく情報をお届けいたします。

カンボジア生活

カンボジアでもできる小遣い稼ぎの副業

投稿日:2020-09-28 更新日:

カンボジアでもできる小遣い稼ぎの副業

なんとも怪しい雰囲気のタイトルですね。

現在コロナウイルスの影響で、仕事がなくなったり売り上げが芳しくない方たちも多いのではないでしょうか。

そこで空いている時間にネットを駆使してお小遣い稼ぎをしようというお話です。

※特にカンボジアである必要はないです。

カンボジアでもできる小遣い稼ぎの副業

スポンサードサーチ

①カンボジアでネットで副業

カンボジアは日本に比べると基本的にまだ物価や賃金が安いです。

ということは、カンボジアで生活しながら日本基準の賃金でお小遣い稼ぎの副業ができるとお得ですよね。

今の時代ではインターネットが浸透していますので、ネットを通してカンボジアにいながら日本の仕事を受けることも可能です。

たくさんあると思いますが、今回は比較的簡単に始められる副業をいくつかご紹介いたします。

②アンケートモニター

まずお手軽に始められるのがアンケートモニター

有名なのが「マクロミル」ですね。
登録するとアンケートが届いて、それに回答することでポイントがたまります。

アンケートといっても個人を特定するような情報を書き込む必要はありません。
たくさんあるアンケートの中で好きなものを好きな時に答えればOKです。

アンケートひとつ答えるのに数分くらいで、2,3円くらいとかそんな感じです。

事前アンケートと本アンケートがあって、事前アンケートに答えた方から条件にあった人(?)に本アンケートがとどきます。本アンケートは獲得できるポイントも高いです。

貯まったポイントは現金や他の商品に交換できます。

スマホでもアンケートの回答ができるので、ほんと片手間に始めやすい副業ですね。

他に有名なのが「リサーチパネル」とかですかね。

いろいろなアンケートがあるので、見てると最近の流行りみたいなものが少し感じられたりもしますよ(笑)

 

マクロミル

リサーチパネル

 

スポンサードサーチ

③ポイントサイト

次がポイントサイト

アンケートモニターに似ているところもあって、同じようにアンケートが届くサイトもあります。ただポイントサイトの方が幅がひろくサイトによって様々な案件があります。

「ポイントサイトを経由して商品を購入したり、サービスを申し込むとポイントが貯まる」とか。

他にも「アプリをダウンロードする、動画を見る」とかがあったり、「覆面調査」みたいな案件があったりもします。

ほんと様々なので登録して中をのぞいてみると面白いかもしれません。

 

【ECナビ】

ハピタス

 

④クラウドソーシング

最近よく聞く(?)クラウドソーシングです。

こちらもまた様々な案件があって多いのが以下のようなもの。

  • WEB制作やプログラミング
  • 記事の執筆などライターの仕事
  • データ入力
  • ネットショップのお手伝い

最近はクラウドソーシングが浸透してきたこともあって、仕事が取りにくくなったり報酬価格が低下してきたりと、なかなか難しくもなってきています。(クラウドソーシングで仕事を探してる人が増えた+質の良くない発注者もふえた)

案件(仕事)はサイト内に沢山あるので挑戦してみるのもいでしょう。

 

クラウドワークス

ランサーズ

 

スポンサードサーチ

⑤自分のスキルを売る

こちらは仕事を取りに行くのではなくて「自分から売る」というスタイルですね。

何か人より経験豊富なものがある、人に教えられるものがあるという方はぜひそのスキルを売ってみてはいかがでしょう。

「スキルなんてないよ~」という方も「こんなんでいいの?」みたいなサービスも中にはあるので、一度見てみるといいかもしれません。(売れるかは知らないけれど)

 

ココナラ

Udemy

 

今はスキルがないからまず何かスキルを身につけたい方は上記「Udemy」のようなサイトで、購入側にまわって勉強するのもありですね。
低価格で様々なオンライン教材がありますよ。

本格的にやりたいかはプログラミング・スクールとかね。

TechAcademy [テックアカデミー]

 

⑥ブログ

ブログで稼ぐには大きく分けて「アドセンス」と「アフィリエイト」があります。

1、アドセンス

Google AdSense」というものですね。

自分のブログやサイトに広告をのせて、その広告がクリックされたり表示回数によって収益が発生します。

今見ていただいているこのページにもアドセンス広告が表示されていると思います。

単価は低いですが、もし超人気サイトが作れればそこそこ安定した収入になるかもしれません。

自分でブログなどをしていて「アドセンス」をまだ導入していない方は、入れてみてはどうでしょう。

※アドセンスは審査があるので、サイトがある程度の質になってから申請する必要があります。無料ブログは使えないサイトもあります。

2、アフィリエイト

もうひとつが「アフィリエイト」。

こちらは少しくせ者と言いますか。アフィリエイトという言葉を聞いたことがある方は、あまりいい印象を持ってないかもしれません。(情報商材とか…)

アフィリエイトはやり方がよくないと印象がわるくなる可能性があります。(マルチっぽくなったり、詐欺っぽくなったり)

でもアフィリエイト自体がわるいわけではないんですよ。
アフィリエイトはいわば商品やサービスの紹介ですね。

自分のサイトである商品やサービスの紹介して、見た人がサイト経由で購入すれば紹介料(コミッション)みたいなものが得られるというものです。

もちろん紹介料を支払う方の企業が紹介(アフィリエイト)してください。ってことで成立しています。

アフィリエイトする際に自分の利益ばかりに目がくらんでしまうと怪しくなってしまうんですね。なのでそこは気を付けましょう。

アフィリエイトするためには、まずASPとよばれるサイトに登録します。有名なのが「A8.net」や「バリューコマース」など。

ASPに登録するとアフィリエイトの広告主がたくさんいるので、そこから選んで自分のサイトで紹介したい広告を貼ればいいのです。

こちらも一度ASPに登録してみて、どんな広告があるか見てみるといいでしょう。
※ASPによって同じ広告主でも報酬料金が違ったり、案件も違うのでいくつか登録して見比べるのがおススメです。

3、セルフバック

またASPには「セルフバック」呼ばれる、いわば従業員割引みたいな、自分で自分を紹介するような制度もあります。

通常は誰かに紹介してその紹介料をもらうのですが、自分で購入してその紹介料を得ることもできます。

何か買いたいものがあるときにASPをとおして買えば少しお得ということです。この辺りはポイントサイトにちょっと似てるんですけどね。

セルフバックを適用できるかどうかは各広告主にもよりますので、各ASP内で各自確認してください。

⑦Youtube

なりたい職業「Youtuber」ってね。

まさに今を輝くYoutubeですが、こちらも始めるのはめちゃくちゃ簡単です。
スマホがあれば始められちゃいます。

とはいえ、収益化するにはなかなか厳しい道が待っています。

Youtubeでは収益化するために必要な条件に以下のものが含まれています。

  • 総再生時間 4,000時間以上
  • チャンネル登録者数 1,000人以上

有名人ならともかく普通の一般人にはここまでたどり着くのがまず大変ですよね。

でもYoutubeやっておけば、いろいろと他の宣伝に利用できたり、思わぬ繋がりができる可能性もありますからね。

やっておく価値はありそうです。

⑧FX(外国為替証拠金取引)

最後に「FX」。

「外国為替証拠金取引」とよばれるものです。

これは今までご紹介してきた副業とガラッと変わって、まさに「ハイリスク・ハイリターン」ですね。

FXとは簡単にいえば為替の変動を利用して、その差額が得られるというものです。

FXの世界の中ではレバレッジという増幅装置のようなものがあって、それを利用して大きな金額を動かします。

それで大きな損益が生まれます。

一瞬で大金が手に入る可能性もあれば、一瞬で持ち金がなくなることもありえます。
なかなか危険ではあります。

自分をしっかりコントロールできる人に向いてると思います。

バーチャルのデモ口座とかもあるので、そこでまずFXの世界をのぞいてみるのもいいかもですね。

新規口座開設でキャッシュバック・キャンペーンもやってますよ~

 

安心のFXサービス「みんなのFX」

FXを始めるなら≪DMM FX≫!

 


以上、いかがだったでしょうか。

今回ご紹介した副業は簡単に始めることはできますが、名のとおり「小遣い」稼ぎをイメージしておいてくださいね。(FX以外)

いろいろと試してみて自分に合っていそうなものがあれば、少し力を入れて取り組んでみてはいかがでしょうか。

まずは片手間にできる「アンケートモニター」なんてどうでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

<スポンサーリンク>

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-カンボジア生活

<スポンサーリンク>



カンボジアでのSNS事情!びっくりFacebookの使い方

カンボジアでのSNS事情!びっくりFacebookの使い方

本日はカンボジアでのSNS事情。 この記事ではカンボジアで一番利用されているであろう「Facebook」を中心に取り上げてみたいと思います。 …

カンボジアで長期ビザの延長の方法【EGビザ取得の実体験レポートつき】

カンボジアで長期ビザの延長の方法【EGビザ取得の実体験レポートつき】

近年、段々と取得がきびしくなってきているカンボジアの長期ビザ。 数年前まではビザの料金さえ払えば簡単に長期のビジネスビザを延長することができ …

カンボジアの伝統的な民間療法「チョップクチョル」を体験しよう!

カンボジアの伝統的な民間療法「チョップクチョル」を体験しよう!

「最近どうも体調が良くないな~」 「体がだるいな~」という方。 カンボジアには有名な二つの民間療法があります。 ひとつは「コォックチョール」 …

カンボジア語(クメール語)の数字

カンボジア語(クメール語)の数字のご紹介です。 「数字」 これはどうしても買い物するときに必要となりますよね。 最低でも3までは覚えたいもの …

カンボジアの歯医者で詰め物をしてきた!

カンボジアの歯医者で詰め物をしてきた!

海外も長く住んでいると歯医者に行きたくなることもありますよね~ ってなことで、先日歯の詰め物がとれたようなので治してもらいに行ってきました。 …

↓無料で使えるカンボジア語アプリ!
カンボジア語アプリ(音声付き)