カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミル

アンコールワットのある街「シェムリアップ」より初めてのカンボジア・海外旅行の方に向けてわかりやすく情報をお届けいたします。

エンターテインメント

「ジップライン」を楽しもう!アンコール遺跡群の森の中を飛び回る!

投稿日:2018-10-25 更新日:

シェムリアップで体験できるアクティビティの一つにジップラインというものがあります。

ジップラインは世界中の他の国でも体験できる場所はありますが、シェムリアップの特徴はなんといってもアンコール遺跡群のエリア中でジップラインを楽しむことができるんです!

そんな自然を満喫できる爽快なアクティビティである「ジップライン」の体験をシェアしたいと思います。

 

スポンサードサーチ

①ジップラインとは

木と木の間をロープを使って滑り移るように移動してくアクティビティです。
簡単に言うとジャングルの中のターザンのような遊びです。

アンコール・ジップライン

スピード感もあり、まさに自然の中を飛びまわってるような気分になれます
非常に爽快で気持ちいいです。

※高所恐怖症の方には少し怖いかもしれません。

シェムリアップでは現在「Angkor Zipline」という名前でやっています。(旧名 Flight of the Gibbon)

 

②料金と時間

料金はレギュラー的なコースで一人あたり$99。

体験する場所はアンコール遺跡群のエリア内ですが、アンコールチケットの購入は必要ありません。※食事も付いてきます。

アクティビティの所要時間は半日程度です。

 

スポンサードサーチ

③アンコール・ジップライン体験

ではアクティビティ当日の様子を見て行きましょう。

1、ホテルまで無料ピックアップ

各自滞在しているホテルまで無料でピックアップに来てくれます。

この会社のピックアップ車に乗って行かないと、アンコール・チケットなしで遺跡エリア内に入れなくなりますので、必ずピックアップを利用していきましょう

アンコール・ジップラインへ行く道

 

2、ジップラインの装備装着

まずはオフィスのようなところでジップラインに必要な装備を装着します。
付け方はスタッフの方が教えてくれますが不備のないようしっかり装着していきましょう。

ジップラインの装備装着

用意ができたら、実際にジップラインを体験する森の中まで少し移動します。

 

3、インストラクターから説明

現場に付くとインストラクターの方から、ジップラインの楽しみ方や注意事項の説明があります。

インストラクターからジップラインの説明を受ける

説明は英語になりますが非常に分かりやすかったです。

気をつけなければいけない事は数点のみで、ジップラインの体験にはインストラクターの方もいっしょについて来てくれます。

今回は二人のインストラクターの方が付いて来てくれました。
二人ともユーモアも混ぜつつ楽しくしっかりサポートしてくれます。

 

4、ジップラインを楽しみましょう!

では木に登って行きましょう。

もちろん猿のように木登りするわけではなくて、まわりに階段が設置されています。

ジップラインの木に設置されている階段
階段を上り下りするときも安全のために木にはワイヤーがはられており常に落ちないように繋がれています。

ロックの取り外しはインストラクターの方しか触ってはいけないことになっています。

ジップラインでは常にワイヤーにロックが繋がっている

さぁジップライン隣の木へ飛び移りましょう。

爽快でスピード感もあり、めっちゃ楽しいです。

一つ一つのラインは100mくらいでしょうか。
木の上にいるとだんだん距離感もよく分からなくなってきます。

途中ではつり橋のようなものも渡りながら進んでいきます。

ジップラインのつり橋

少しずつ登って行き、知らない間にけっこうな高さにまで上がってきます。
木の上からは周りの景色が見渡せます。

ジップライン木の上からの眺め

冷静になって下を見ると怖くなるかもしれないので、そこはあまり気にしないでおきましょう。

勢い(重量?)が足りない場合はにラインの途中で止まってしまうこともありました。
止まってしまっても慌てずに落ち着きましょう。
インストラクターの方がゆっくりと引っ張ってくれます。

途中で止まったジップライン

ラストの木の上には給水場までありました。

ジップラインを全て終えると、最後はロープを使ってまっすぐ下に降りて行きます
この「まっすぐ降りる」のがあんがい一番怖いかもしれません。。

ジップラインの最後はまっすぐ下へ降りる

 

 

5、食事

ジップラインを楽しんだ後は、みんなでレストランに移動してカンボジア料理を楽しんで終了です。

 


 

以上、いかがだったでしょうか。

率直な感想として楽しかったです。自然の中を飛び回るのっていいですね。
料金は少しお高めですが、遺跡観光の間によい気分転換にもなりますよ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-エンターテインメント

<スポンサーリンク>



人の力で観客を圧倒する!カンボジア・サーカスの「Phare(ファー)」

人の力で観客を圧倒する!カンボジア・サーカスの「Phare(ファー)」

現在、シェムリアップに評判も非常によく大人気のショーがあります。 それがカンボジア・サーカスの「Phare(ファー)」です! 「なんでカンボ …

アプサラダンスはカンボジアの伝統舞踊!

アプサラダンスはカンボジアの伝統舞踊!

シェムリアップで遺跡観光ツアーの後にもよく組み込まれる「アプサラダンス」の鑑賞。 認知度も高く有名ですが、カンボジアの観光の中では若干異色を …

遺跡以外も楽しめる!シェムリアップのエンターテインメント・ショーやアクティビティ一覧

遺跡以外も楽しめる!シェムリアップのエンターテインメント・ショーやアクティビティ一覧

シェムリアップには遺跡や観光型のスポット以外にもたくさんの楽しみがあります。 「エンターテインメント」、「アクティビティ」、「アトラクション …

【ベンメリア】天空の城のラピュタのモデルと噂の密林の中に潜む遺跡
プレアヴィヒアへの行き方!!ツアーやチャーター利用で格安に行く方法
トゥクトゥクの乗り方や相場、注意点など【まとめ】

シェムリアップのゲストハウスおススメ5選【日本人宿編】英語が苦手な方でも安心
シェムリアップのナイトマーケットはお土産にショッピングに最適!
「ありがとう」から始める厳選のカンボジア語10!観光に便利な会話で使う基本言葉

カンボジアに関する3択クイズ
NEW!!カンボジアに関する3択クイズのミニゲームを作ってみました。ぜひ挑戦してみてください!