カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミル

アンコールワットのある街「シェムリアップ」より初めてのカンボジア・海外旅行の方に向けてわかりやすく情報をお届けいたします。

食べ物・レストラン

カンボジアの屋台で食べられるローカルフード!安くて美味しい24選!

投稿日:2018-11-25 更新日:

本日はカンボジアのローカルフード【屋台編】でお送りいたします~!

ひとことで屋台と言っても幅が広いんですよね。

今回取り上げる屋台は特定の場所でやっているわけではなく、移動しながら販売していたり、道端や建物の前の空いたスペースなんかで営業している屋台です。

カンボジアの移動屋台

カンボジアでの移動屋台はだいたいバイクにくっついており、バイクと共にいっしょに移動しています。

そのため買おうと思っても、いる日もあればいない日もある。
ある程度場所を決めてる人もいれば、常に移動しながら販売している人もいますね。

「見つければラッキー」みたいなそんな楽しみもある移動屋台です。
値段も安く美味しいので、気軽に購入しておやつのように楽しむことができます。

ここに載せたものは1つであれば全て$1以下で食べれますよ。

では大きく三つのセクションに分けてご紹介していきます。

スポンサードサーチ

①カンボジアのローカルフード【一品編】

まずはごはんの一食としても食べられる【一品編】です。

1、ミーチャー(焼きそば)

カンボジアのローカルフード「ミーチャー」
食べ物屋台の定番といっていい存在感

おやつのように食べてもいいし、ご飯にもなります。
安くて美味しいです。一時は毎日のように食べてました。

どの屋台で食べてもハズレが少なく美味しい。

麺はよく売っているインスタントラーメンのものを使っています。

玉子焼きや肉を入れるか入れないなど選択が可能
たまにチリを大量に入れるおっちゃんがいるので注意。(チリを入れるか聞いてくれることも多い)

だいたい一皿$1くらいです。

 

2、ローチャー(短い焼きそば)

カンボジアのローカルフード「ローチャー」
麺が短いタイプの焼きそばです。

こちらは野菜にニラやもやしがよく入ってます。
麺がツルツルしてるのでスプーンで食べると食べやすい。

ちなみに「チャー」はカンボジア語で「炒める」という意味です。

3、プロハット(練り物の揚げ物)

カンボジアのローカルフード「プロハット」

このプロハットの屋台も非常に多く、ミーチャーといっしょに売っている人が多いです。
並んでいるものから好きな串をえらんで渡すと揚げてくれます

だいたい一本1000リエル。

生野菜の上にカットして渡してくれます。
よくついてくる納豆風味なタレがおいしい。

見た目がフランクフルトのようなソーセージもありますが、そんなちゃんとした肉のソーセージではありませんのでお肉好きの方は注意。

おなじみの「かにかまぼこ」もよくいっしょに並んでいます。

 

4、ヌンパン(サンドイッチ)

カンボジアのローカルフード「ヌンパン」
昔フランスの植民地だった歴史からパン文化もあるカンボジア
街中でもフランスパンをよく見かけます。

小ぶりのフランスパンの中にお肉と漬物のような野菜を入れてくれます。

レストランの前などでもよくヌンパンは売られており、そちらは長めのフランスパンを半分に切って売ってることが多く、移動屋台のものと若干中身も異なります。

移動屋台のものはひとつ$0.5くらいで食べれます。

5、ボボー(おかゆ)

カンボジアのローカルフード「ボボー」
おかゆです。
日本ののような白いプレーンのおかゆではなくて、いろいろ具が入っています

体調がわるいときに食べるお腹に優しい一品というよりは、内臓系などいろんな部分のお肉がはいっており元気がでそうな一品。

お好みに合わせて砂糖やチリも合せて食べます。

 

6、ボックロホン(パパイヤサラダ)

カンボジアのローカルフード「ボックロホン」
パパイヤサラダです。タイでいう「ソムタム」。
サラダと言っても、あっさりでヘルシーといった感じではありません。

こちらではサラダというと辛いのがあたりまえで、そのまま作るとかなり辛いサラダが出来上がるので、辛いのが苦手な方はチリを入れないように伝えましょう。

小さなカニなどのシーフードも一緒に入れて、小鉢でゴリゴリと混ぜ合わせて提供してくれます。シーフードを入れるとお腹をくだしやすいうわさもあるので、お腹が弱い方はシーフードも拒んだ方がいいかもしれないですね。

最初はどの屋台がパパイヤサラダを売ってるのか分かりづらいですが、売り子さんの前に小鉢があればパパイヤサラダである可能性が高いです。

 

7、ケバブ

カンボジアのローカルフード「ケバブ」
ローカルフードといった感じではないですが、シェムリアップではひとつの定番屋台になりつつあり、パブストリート周辺にいくつかあります。

カンボジアで不足しがちな生野菜が入ってるのがうれしい

 

②カンボジアのローカルフード【サイドメニュー編】

お次は一食ほどにはならないけど、おやつのように楽しめるサイドメニュー的なカンボジアのローカルフードです。

1、ノムクチャイ(にらまんじゅう)

カンボジアのローカルフード「にらまんじゅう」
にらがたくさん入っています。まんじゅうといってもお餅なわけではないです。
熱々で食べるとまわりはサクッとしていて中はやわらかく、チリソースといっしょに食べると美味しいです。

ローチャーとも相性がよく、いっしょに売ってる屋台も多いですね。

 

2、にくまん

カンボジアのローカルフード「にくまん」
いわゆる肉まんや豚まんと呼ばれるもの。
中にはウズラ卵がひとつまるまる入っていることが多い。

揚げたバージョンやあんまんのように甘いタイプのものもある。

 

3、生春巻き

カンボジアのローカルフード「生春巻き」
中には香草や小さなエビが入っている。

大きなタライのようなものにたくさん載せて、自転車や頭の上に載せながら売り歩いてたりする。

 

4、揚げもの・揚げバナナ

カンボジアのローカルフード「揚げバナナ」
揚げ物系の食べもの。平べったく縦長のやつはだいたいバナナです。
他にもおイモを揚げたものなどもいっしょによく売っている。

 

5、焼きバナナ、いもやき

カンボジアのローカルフード「いもやき」
焼きもの。
バナナを3つくらい串に刺して売られている。

平たく丸いのもよくいっしょに売っており、こちらはイモ系です。
じゃがいもっぽい感じ。

 

6、とうもろこし

カンボジアのローカルフード「ゆでトウモロコシ」
ゆでトウモロコシです。
日本の祭りで買うと高いですが、カンボジアでは格安でトウモロコシが食べられます。

トウモロコシも種類が2つあって、日本と同じような黄色いとうもろこしと色素が薄く透明っぽい粒のトウモロコシがあります。

透明っぽい方は実がもちもちしています。

 

7、小さい貝(りあはる)

残念ながら写真がなかったのですが、個人的には印象がつよく書いておきたかった食べ物。
直径1cmくらいの小さな貝です。

割れ目をうまく噛んで殻をあけながら食べる。
これが最初はなかなか難しかったです。慣れると片手で食べられるようになってくる。

チリをまぶせてあるので、基本的に辛い。

最初は何がいいのか分からなかったが、ハマると美味しい。

8、揚げパン

カンボジアのローカルフード「揚げパン」
おやつのような揚げ物パン
だいたい甘い味付け。

 

9、ピーナッツ おイモ

カンボジアのローカルフード「ピーナッツ」
ピーナッツやおイモです。
たぶんどちらも蒸してあるのかな。

おイモも何種類か種類がある。非常に安い。

 

スポンサードサーチ

③カンボジアのローカルフード【デザート・スイーツ編】

最後は【デザート・スイーツ編】です!

1、パンケーキ(クレープ)

カンボジアのローカルフード「パンケーキ」
シェムリアップではよく見かけるパンケーキ屋台。

屋台にはパンケーキと書かれていますが、簡易クレープのようなものです。
ホットケーキは出てきません。

薄い生地の中にバナナやチョコレートソースを入れてくれます。

 

2、フルーツシェイク

カンボジアのローカルフード「フルーツシェイク」
こちらも定番のフルーツシェイクです。

いろんな味から選べて楽しい。
シロップやコンデンスミルクをたっぷり入れるので基本的に甘い味つけ

3、カットフルーツ

カンボジアのローカルフード「カットフルーツ」
フルーツの皮を剥いて食べやすくカットして売っている。
パイナップルやパパイヤなどがおススメ

昔は衛生面でカットフルーツは気をつけた方がいいと本で読んで警戒していましたが、
カンボジアに住みだしてから何度か食べたましたが今のところカットフルーツでお腹を壊したことはないです。

4、かき氷

カンボジアのローカルフード「かき氷」
暑いカンボジアでは見かけるとおもわず食べたくなる「かき氷」。

なかなか出くわすのが難しいですが、見つけたらぜひ。
なんとひとつ$0.25で食べれます。

 

5、ロールアイス

カンボジアのローカルフード「ロールアイス」
流行りなのか近年急に増えはじめたロールアイス。

注文するとその場でアイスを作ってくれる。
屋台に設置されている冷たい鉄板(?)の上で、混ぜて、伸ばして、丸めて、出来上がり。

カンボジアのローカルフード「ロールアイス」

アイスを作るときのパフォーマンスも人気で、カタカタカタッ(早くしないとアイスが固まるのでヘラを両手に持って素早く切るように混ぜ合わせる)といわせながらアイスを作る姿に観光客が集まっていることもしばしば。

 

6、アイスクリーム

カンボジアのローカルフード「アイスクリーム」
子供に人気のアイスクリーム。

棒にさした長細いタイプと、カップに入れてスプーンですくって食べるタイプがある。
カップの方はパンもいっしょに売っていることもあり頼むとパンにアイスをサンドイッチしてくれる。

だいたい独自の懐かしの音楽をならしながら移動しているのが目印。

 

7、ワッフル

カンボジアのローカルフード「ワッフル」
見かけるとつい買いたくなるワッフル。
ココナッツ風味で美味しい。

写真のワッフルの上にのっているのもデザート系で、見た目はたこ焼きのようだけどココナッツ風味で甘い。

 

8、白玉とココナッツゼリー

カンボジアのローカルフード「白玉とココナッツゼリー」
白玉(といっていいのか分からないがほぼ同じ)の中には甘いタレが入っている。
上にのっている白いフニャフニャのものはココナッツ。

カンボジアのおやつといた感じ。

 


 

以上、いかがだったでしょうか。

ズラズラ―と思いつくままにご紹介してきましたが、まだまだ載せきれていないカンボジアの屋台・ローカルフードがあります。

安くて美味しいのでいろいろと挑戦してみてくださいね。

↓もう少しちゃんとご飯が食べたい方はこちらもどうぞ

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

<スポンサーリンク>

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-食べ物・レストラン

<スポンサーリンク>



パブストリートが盛り上がる!!シェムリアップの夜遊び繁華街!!

シェムリアップに来たことがある人ならば一度は耳にしたことがあるであろう「パブストリート(Pub Street)」。 遺跡以外ではシェムリアッ …

カンボジアで出会った珍しいフルーツ、もしくはフルーツのようなもの!【まとめ】

カンボジアで出会った珍しいフルーツ、もしくはフルーツのようなもの!【まとめ】

本日はカンボジアで見かけた珍しいフルーツ(もしくはフルーツのようなもの?)をご紹介します。 海外では日本では見たことのないような食べ物・珍フ …

東南アジアで食べられる南国フルーツ20選!

東南アジアで食べられる南国フルーツ20選!

東南アジアでは色とりどりの新鮮なトロピカルフルーツがお店に並んでいます。 トロピカルフルーツは暑い気候にはぴったりで、非常にみずみずしく美味 …

ゲテモノが集まる虫屋台!気になるお味は?

ゲテモノが集まる虫屋台!気になるお味は?

カンボジアで食べられる「ゲテモノ」! 主に「虫屋台」などのご紹介です。 みなさんもどこかで写真をみたり話に聞いたことがあるかもしれません。 …

カンボジア料理がならぶローカル・レストランの利用の仕方とメニューのご紹介

カンボジア料理がならぶローカル・レストランの利用の仕方とメニューのご紹介

日本での日常から離れ、食べ物や文化も違うワクワクの海外旅行。 せっかく違う国に来たのだからその国の料理が食べたいですよね。 この記事では「カ …

【ベンメリア】天空の城のラピュタのモデルと噂の密林の中に潜む遺跡
プレアヴィヒアへの行き方!!ツアーやチャーター利用で格安に行く方法
トゥクトゥクの乗り方や相場、注意点など【まとめ】

シェムリアップのゲストハウスおススメ5選【日本人宿編】英語が苦手な方でも安心
シェムリアップのナイトマーケットはお土産にショッピングに最適!
「ありがとう」から始める厳選のカンボジア語10!観光に便利な会話で使う基本言葉

カンボジアに関する3択クイズ
NEW!!カンボジアに関する3択クイズのミニゲームを作ってみました。ぜひ挑戦してみてください!


「現地オプショナルツアー」が予約できる!
アンコールワットからマイナーな観光地まで取り扱っている「ベルトラ」さん。