カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミル

アンコールワットのある街「シェムリアップ」より初めてのカンボジア・海外旅行の方に向けてわかりやすく情報をお届けいたします。

観光スポット

「キリングフィールド」inシェムリアップとその周辺・ローカルシネマ

更新日: 初回投稿:2018-06-15

アンコールワットなど遺跡観光も終わり、街中で見どころを探している方へ。

名前からもインパクト絶大な場所。シェムリアップ市内に「キリングフィールド」と呼ばれる場所があります。
1970年後半に起こったポル・ポト政権による大虐殺の悲しい歴史を垣間見ることができる所です。

この記事ではそんな「キリングフィールド」および、その周辺の様子をご案内いたします。

シェムリアップのキリングフィールド

スポンサードサーチ

①キリングフィールド・シェムリアップ

1、場所・行き方

シェムリアップ市内の北側、「アンコールワット」へ続く道の途中にあります。

国道六号線とシバタ通りが交わる信号のある交差点から北へまっすぐ2㎞くらい進みます。

シェムリアップ国道6号線とシバタ通りの交差点

この交差点を北へ北上します。
自転車で行くと15分くらいの距離です。

途中で左手にこのような場所を通り過ぎます↓

アンコールワットへつづく道の途中

この辺りはスピードが出せないように地面がデコボコになり始めます。

その先に地元で有名なジャヤバルマン7世病院があるためです。
※こちらの病院は16歳未満の子供には無料の診察を与えており、毎日地元カンボジア人で溢れかえっています。

 

さらに進むと左手に入り口が見えてきます。

キリングフィールド(ワット・トメイ)の入り口

2、名前は「ワット・トメイ」

ガイドブックなどには「キリングフィールド」と紹介されていますが、

「ワット・トメイ」のいう寺院の中にある一画のことをさします。
実際は「キリングフィールド」という表示は現地では一度も見ないように思います。

なので道に迷ったときや、地図で調べるときは「ワット・トメイ」と調べましょう。

クメール語では「វត្ត​ក្បាល​ខ្មោច​」とも呼ばれるようで、「お化けの頭の寺」という意味があります。まさに頭蓋骨で詰まった慰霊塔からきた名称なんでしょうね。

 

3、入場料・所要時間

入場料は必要ありません。無料です。
※【追記】2019年9月より入場料が3ドル必要になりました。

所要時間は展示パネルなどをしっかり読むのであれば30分くらい
さっと見るだけなら10分くらいで一通りまわれる広さです。

「キリングフィールド」の本場はプノンペンにあります。

そのためプノンペンの「キリングフィールド」に行く予定がある方、もしくはすでに行ったという方はシェムリアップにある「キリングフィールド」は特に来なくてもいいかなという気がします

 

4、キリングフィールド内の様子

シェムリアップのキリングフィールド全体写真

こじんまりとした場所で、寺院でもありますので非常に静かです。

まわりには僧侶の人たちが生活しており、
あざやかなオレンジ色の袈裟をまとった僧侶の方々を目にすることができます。

寺院の真ん中に慰霊塔が建てられており、中は人骨でいっぱいになっています

キリングフィールドの慰霊塔の頭蓋骨
慰霊塔のまわりには説明書きをそえたパネルが並んでおり、残酷な歴史の背景を学ぶことができます。

キリングフィールドの歴史を学べるパネル

キリングフィールド寺院の中の壁画

 

②その周辺、マーケットや日本人経営の有名店

1、「チャーミング・シティ」

【追記】こちらのマーケットはコロナ禍の時期に閉鎖しました。

「ワット・トメイ」の前の道を渡って、すぐのところにローカルのマーケットがあります。
ローカルフードから服屋、美容院まで数多くのお店が入っています。
観光客もほとんどいませんので、ついでにこちらで現地の様子を味わうのもおススメです。

 

2、「カフェ・モイモイ」・「カンボジア・ティータイム」

またマーケットのすぐ東側には日本人経営のお店が2店舗あります。
どちらも老舗の有名店です。

カフェ・モイモイさん

【追記】モイモイさんもコロナ禍の時期に閉鎖しました。

カフェ・モイモイ

開放的な雰囲気の中、おいしく安心なカンボジア料理と日本料理の両方を味わうことができます。

 

カンボジア・ティータイムさん

カンボジア・ティータイム

こちらは本店になり、「オールドマーケット」内にもお店が入っています。
カンボジアの伝統的なお菓子「ノムトムムーン」が有名ですね。

お土産屋の隣にはオープンカフェも併設されています。
なんとお菓子作り体験もできるようですよ!

 

スポンサードサーチ

③シネマ「Baray Andet Cinema」

【追記】閉鎖なのか不明ですが2024年初旬、営業はしていない様子。

マーケットの東側の道を渡るとすぐのところにローカル向きの「Baray Andet Cinema」というシネマがあります。

ローカル向き映画館

数少ないシェムリアップの映画館のひとつです。
基本的にはカンボジア語、カンボジア人向けの映画館ですね。

近年、改装したようで一気に現代っぽくなりエアコンもしっかり効いているようです。

(他にはシェムリアップでは「ヘリテージ・ウォーク」の上などにも映画館があります。)

 

④他に新しくできた見所

いろいろとコロナ禍の間に閉鎖してしまったので、逆にコロナ禍の間にオープンした施設を追加。

 

1、アンコール・ボタニカル・ガーデン

「アンコール・ボタニカル・ガーデン」の入場料

アプサラ機構による入場無料の植物園
※今後、有料になる可能性あり。

「キリング・フィールド」の一本東側の道にあります。

植物の他にも鳥や動物などもいます。入場無料の間にぜひどうぞ。

 

2、Vimean Sokha Museum

いちコレクターが収集したビンテージ品・骨董品が展示されたスモール・ミュージアム。

キレイにディスプレイされており写真映えも良し。
ところどころに日本語のものも発見できる。

好きな方にとってはかなりのお宝ものもあるんじゃないでしょうか。

 


 

以上、いかがだったでしょうか。

ぜひ、空いた時間に自転車でも借りて行ってみてくださいね。

↓キリングフィールド観光と合わせてどうぞ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-観光スポット
-, ,

カンボジア語アプリ(音声付き)
↑無料ダウンロード!!クメール語アプリ

プロフィールロゴ
カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミルのロゴ2

Let’s travel Cambodia!:)

※このサイトで使用している写真はすべて自分で撮影したものを利用しています。

プロフィール・サイトについて

お問い合わせ・メール

↓↓各種SNS フォローしてね↓↓
インスタグラムエックス(旧ツイッター)Youtube

<スポンサーリンク>



トンレサップ湖のコンポンプルックへ現地の格安ツアーで行ってきた!

前回はシェムリアップより一番近いチョンクニアを中心にご紹介いたしました。 トンレサップ湖への観光で、もうひとつツアーでもよく利用され人気が高 …

「Тheam's Gallery」カンボジア人アーティストの美術館

「Тheam’s Gallery」カンボジア人アーティストの美術館

カンボジア人のアーティスト「Theam」氏のアートギャラリーです。   スポンサードサーチ 目次①「Тheam’s G …

「地雷を踏んだらサヨウナラ」の一ノ瀬泰造さんのお墓

みなさん、「地雷を踏んだらサヨウナラ」というカンボジアを舞台にした映画はご存知ですか? シェムリアップにはこの映画の主人公である一ノ瀬泰造さ …

バンテアイスレイの新しい写真映えスポット

バンテアイスレイの新しい写真映えスポット

バンテアイスレイの写真映えスポットのご紹介。 「バンテアイスレイ」といっても遺跡ではありません。「バンテアイスレイ」は地域の名前で、そこにあ …

「アンコール・ボタニカル・ガーデン」入場無料の植物園

「アンコール・ボタニカル・ガーデン」入場無料の植物園

アンコール遺跡へ向かう道の途中にある 「アンコール・ボタニカル・ガーデン(Angkor Botanical Garden)」。 園内には様々 …