カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミル

アンコールワットのある街「シェムリアップ」より初めてのカンボジア・海外旅行の方に向けてわかりやすく情報をお届けいたします。

コンポントム

【コンポントム観光】街には何があるんだろう?ブラブラ歩いてみた!

投稿日:

本日はコンポントムの街ぶら観光レポートです。

コンポントムといえばシェムリアップとプノンペンのちょうど真ん中あたりにある街で、カンボジア第三の世界遺産である「サンボープレイクック遺跡群」があることで有名です。

今後、サンボープレイクック遺跡群へ行く際にコンポントムを訪れる人も増えてくるかと思いますが、街の情報ってあまり見つからないんですよね。

なので、先日にコンポントムに訪れた際に泊まった宿や街中をブラブラしたときの様子をご紹介してみたいと思います。

 

スポンサードサーチ

①コンポントムへの行き方

コンポントム

まずはコンポントムまでの行き方ですね。
上にも書きましたがコンポントムはシェムリアップとプノンペンのちょうど真ん中あたりにあります。

通常バスで行くことになりますが、コンポントム行きのバスチケットというのはほとんど販売されておりません。

そのためシェムリアップからだとプノンペン行きのバス、プノンペンからだとシェムリアップ行きのバスに乗車後、途中で降車するという方法で行きます。(途中下車といってもチケット料金は安くなりません。)

どちらからも片道で約3時間くらいです。

コンポントムの街では中心部にある「コンポントム市場」の前あたりがバスの発着所になっています。

 

②コンポントムの宿

街中を歩いているとゲストハウスはけっこう沢山あるようでした。
その中から二つの宿をご紹介いたします。

1、ARUNRAS HOTEL【アルンラス・ホテル】

おそらくコンポントムで一番有名なホテルです。
コンポントム市場の南側の街の中心部に立っています。

ARUNRAS HOTEL

建物の大きく部屋数も多そうです。
名前はホテルですが、料金は安めの設定でゲストハウスといった感じ。

数年前に一度泊まったことがありますが、キレイでした。
値段から想定されるには十分な内容だったと思います。

ARUNRAS HOTELのレストラン

1階にはレストランもあります。

その他、バス発着所や市場などもすぐ目の前で観光の拠点になにかと便利です。

 

2、Vimean Sovann Guest House【ヴィメアン・ソヴァン・ゲストハウス】

前回私が泊まったゲストハウス。

某予約サイトでレビュースコアが良く、料金が安いうえ立地も良さそうだったのでここを予約していきました。

Vimean Sovann Guest House【ヴィメアン・ソヴァン・ゲストハウス】

青色の外観が目印の建物。

受付にはカンボジア三つの世界遺産の写真が並んでいます。

Vimean Sovann Guest House【ヴィメアン・ソヴァン・ゲストハウス】受付
ここでバスの予約やバイクレンタルもできるようです。

部屋の中。
コンポントムで宿泊したゲストハウスの部屋の中

宿泊料金はシングルルーム(ファン)で1泊$8でした。
(エアコン付いてますが電源は入らないようになっています。)

水やアメニティも用意されています。
フラットテレビにミニ冷蔵庫まで付いてました。

コンポントムで宿泊したゲストハウスのバスルーム

神経質な方には掃除が行き届いてないなんて言えなくはなかったですが、私には十分すぎるくらいの内容でした。

「ヴィメアン・ソヴァン・ゲストハウス」の予約ページ(Booking.com)

 

スポンサードサーチ

③コンポントムの街ブラ観光

1、橋とセン川

コンポントムのセン川に架かる橋

街の北側にセン川という川が流れており、橋が架かっています。
川沿いに公園があり、遊具があったりで地元の人たちの憩いの場になっているようでした。

コンポントム川沿いの遊具

 

2、コンポントム市場

橋から少し南へ下がったところに大きな市場があります。

コンポントム市場

バスの発着所になるので到着して一番最初に目にするところかもしれませんね。
この辺りがもっとも賑わっており中心部のような存在です。

大きな大きなタマリンドがあちらこちらで山積みに売られていました。

コンポントムで山積みにされていたタマリンド
シェムリアップでは見かけなかったのですが、やっぱり土地が変わると売っているものも変わりますね。

熟しているものとまだ熟してないものがあって食べ比べをさせてもらいましたが、どちらも美味しかったです。

コンポントム市場で売られていたタマリンド

熟してない方は少し酸っぱさがあって、殻と実がくっついており剥きにくかったです。
熟してる方は酸味はなくなり、甘味が凝縮されているようでした。

 

虫もシェムリアップでは見かけない種類が売っていました。
大きなバッタ。

コンポントム市場で売っていた大きなバッタ

旅中はなぜか好奇心がでてきて、美味しく挑戦させていただきました。
大きいバッタも小さいバッタも味は同じようなものでした。

 

3、6号線の東側

コンポントム市場正面の道路をわたった反対側にバスチケットの販売所がありました。

6号線の西側には意外に食べられるところやレストランが少ないなあと思ったのですが、食べ物は6号線よりも東側に多いようでした。

コンポントムで食べたお昼ごはん

 

4、独立記念塔?

コンポントムで建設中の独立記念塔

道の真ん中でプノンペンの独立記念塔のようなものが建設中でした。

 

5、ゲストハウスが多い

市場の南側にはゲストハウスがけっこう沢山ありました。
大きなホテルや建物はほとんど見かけなかったです。

 

6、象と虎の戦い

コンポントムのランドマーク!?

コンポントムのゾウと虎の像

カンボジアではどこの街でもこのような像がありますよね。
コンポントムは象と虎の像です。

はたして戦っているのかジャレ合っているのかは分かりません。
まぁ仲良くしてくれることを願います。

この広場の北側にも屋台レストランが並んでいて、日が沈んできてからは屋台と像のまわりはたくさんの人で賑わっていました。

コンポントムの屋台レストラン

 

7、プノン・サントック

街からバイクで南東へ30分ほど走った所には「プノン・サントック」という寺院があります。
↓詳しくはこちら

 


 

以上、いかがだったでしょうか。

街中では外国人観光客はほとんど見かけませんでした。
ローカルな雰囲気を感じつつブラブラ歩いて観光してみるのも面白いですよ。

↓サンボープレイクック遺跡群はこちら

最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-コンポントム

<スポンサーリンク>



コンポントムのお猿の多い寺院「プノンサントゥック」に行ってきた

コンポントムのお猿の多い寺院「プノンサントゥック」に行ってきた

サンボープレイクック遺跡群の最寄りの街として有名なコンポントムですが、他には何があるのでしょう? コンポントムにある観光名所のひとつに「プノ …

サンボープレイクック遺跡群への行き方!ツアーかチャーターか自力の三選択

みなさな「サンボー・プレイ・クック遺跡群」には行ったことがありますか?? サンボー・プレイ・クック遺跡群(SAMBOR PREIKUK)は現 …

カンボジア第三の世界遺産「サンボープレイクック遺跡群」を観光しよう!

カンボジア第三の世界遺産「サンボープレイクック遺跡群」を観光しよう!

前回はサンボープレイクック遺跡群への行き方を中心にご紹介いたしました。 →サンボープレイクック遺跡群への行き方!ツアーかチャーターか自力の三 …

【ベンメリア】天空の城のラピュタのモデルと噂の密林の中に潜む遺跡
プレアヴィヒアへの行き方!!ツアーやチャーター利用で格安に行く方法
トゥクトゥクの乗り方や相場、注意点など【まとめ】

シェムリアップのゲストハウスおススメ5選【日本人宿編】英語が苦手な方でも安心
シェムリアップのナイトマーケットはお土産にショッピングに最適!
「ありがとう」から始める厳選のカンボジア語10!観光に便利な会話で使う基本言葉

カンボジアに関する3択クイズ
NEW!!カンボジアに関する3択クイズのミニゲームを作ってみました。ぜひ挑戦してみてください!