カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミル

アンコールワットのある街「シェムリアップ」より初めてのカンボジア・海外旅行の方に向けてわかりやすく情報をお届けいたします。

プノンペン

プノンペンの王宮とシルバーパゴダ観光!キラキラ輝く黄金色の屋根が美しい

投稿日:2019-11-02 更新日:

プノンペンの王宮とシルバーパゴダ

プノンペンの数少ない観光スポットのひとつが「王宮とシルバーパゴダ」です。

王宮は現カンボジア国王の住む場所です。
川沿いから見える荘厳でうつくしい外観が目をひき、人気の観光地となっています。

シルバーパゴダは王宮の隣に建っており、入場料も共通で観光する際はセットになっています。数々の宝石が納められており、特に銀のタイルが敷き詰められていることから「シルバーパゴダ」と呼ばれているそうです。

この記事ではそんな「王宮とシルバーパゴダ」についてご紹介いたします。

スポンサードサーチ

①王宮とシルバーパゴダ

王宮は川沿いのちょうどトンレサップ川とメコン川が合流するあたりにあります。
地図上で見ると正方形な形をしており、どちらが正面か分かりずらいですが川沿いの東側が正面になります。

東側以外は外壁に囲まれており、もちろん中には入れませんし特に見るものもありません。
反対側からだとぐるりと回らないといけないので、ご注意ください。

全体の敷地はけっこう広いですが、実際に観光できるのは王宮の中の南東側のほんの一部のエリアになります。

また王宮の北側には国立博物館もすぐ近くにありますよ。

②入場料と入場時間

王宮の入場料と入場時間

入場料は王宮とシルバーパゴダがセットで10ドルです。
※2017年に6.25ドルから値上がりしています。

入場時間に注意が必要で2部制に分かれています。
お昼時の正午前後は入れませんので、覚えておきましょう。

王宮・シルバーパゴダの入場時間 【8:00~11:00、 14:00~17:00】

スポンサードサーチ

③観光時の服装

王宮はドレスコードがあるので、服装にも注意しましょう

タンクトップやノースリーブなど肩が出るものはダメです。
下は短パンやミニスカートは禁止で、膝下まで隠れるものをはいて行きましょう。

遺跡観光と同じですね。肩・膝は隠れるように。

帽子やサングラスも場所によっては取る必要があります。
ビーチサンダルは大丈夫なようです。

④王宮前広場

プノンペンの王宮前広場

王宮の前は芝生の広場が広がっています。
川も近く天気が良ければとても気持ちの良い場所です。(暑いけど。)

ハトやおやつを売っているおばちゃんも多く、ほのぼのと憩いの場となっています。

プノンペンの王宮前広場のハト

夜中はライトアップもされてとてもキレイですよ。

プノンペン王宮のライトアップ

スポンサードサーチ

⑤王宮(Royal Palace)

王宮の入り口

王宮への入り口は東面の南の方にあります。
広場の前の立派な門が入り口と勘違いしがちですが、正面からは入れません。

正面に向かって左手の方へ進みましょう。
シルバーパゴダの前あたりにある細い入り口から入場します。
※入場チケットは中で購入します。

王宮の敷地内に一歩足を踏み入れると、市内の喧騒とは程遠い静かでリッチな雰囲気がただよいます。

プノンペンの王宮

丁寧に手入れされた植物がとても素敵で、王族エリア感を感じさせます。

まず目に飛び込んでくる大きく立派な建物が「即位殿」です。

王宮の即位殿

残念ながら内部は写真撮影禁止です。

よく見るといろいろと装飾品もあります。

王宮の即位殿のてっぺんにある顔

てっぺんの塔には四面仏の顔が供えられていたり、屋根も何者かがしっかり支えています。
※最初はガルーダかなと思ったんですけど、どうも女性っぽいんですよね。

この即位殿より奥側は立ち入り禁止になっています。
なので実際に見学できるのは王宮のほんの一部に限られてるんですよね。

プノンペンの王宮

10ドル払ったんだからもう少し見せてよ。とも思いますが、ここは神聖な国王のエリアに入らせていただいたということで、感謝の気持ちで次のシルバーパゴダへ足を進めましょう。

王宮とシルバーパゴダの地図

 

⑥シルバーパゴダ(Siliver Pagoda)

プノンペンのシルバーパゴダ

シルバーパゴダに移ると名前の通り目に映るシルバー色が多くなります。
(まるで王宮が金メダルで、となりにあるシルバーパゴダが銀メダルのようです。)

中央に建つメインとなるシルバーパゴダ。

シルバーパゴダ

銀のタイルが敷き詰められていたり、ダイヤモンドが散りばめられていたり、エメラルドの仏像があったりと宝庫のような場所です。
※内部は写真撮影禁止です。銀のタイルは全部で5,329枚あるそうですよ。

シルバーパゴダには中央の建物の以外にもストゥーパやアンコールワットの模型があったりと、実は王宮よりも見るところが多かったりします。

こちらはノロドム王の騎馬像。

ノロドム王の騎馬像

シルバー色のストゥーパ。

シルバーパゴダのストゥーパ

中央の建物の裏側にあるアンコールワットの模型。

シルバーパゴダにあるアンコールワットの模型

そして見ごたえがあるのがシルバーパゴダをぐるっと囲む周壁に描かれた「ラーマーヤナ」の壁画

シルバーパゴダのラーマーヤナの壁画

一周あわせると約642メートルにもなる長さにわたって描かれています。

またシルバーパゴダから出口までの間に、カンボジアの文化や生活の様子をうかがえる展示品がたくさん並んでいます。

カンボジアの楽器や家の中の生活の様子。

シルバーパゴダの生活の様子の展示品

織物をする様子。

シルバーパゴダ織物の様子

ゾウなどのいろいろな像。

シルバーパゴダの像

展示品エリアを抜けると出口です。


以上、いかがだったでしょうか。

なんともリッチで贅沢な気分が味わえる王宮。
ぜひプノンペン観光に来た際には行ってみてくださいね!

↓プノンペン観光のおすすめ5ヵ所

↓プノンペンの人気ゲストハウス泊まり歩きレビュー

最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-プノンペン

<スポンサーリンク>



プノンペンにある日本人経営のゲストハウス

プノンペンにある日本人経営のゲストハウス

今回はシェムリアップではなくカンボジアの首都プノンペンのゲストハウスのお話です。 プノンペンにはシェムリアップのように有名で老舗な日本人宿が …

プノンペンのゲストハウスは「ワンストップ・ホステル」が断トツでおすすめ!

プノンペンのゲストハウスは「ワンストップ・ホステル」が断トツでおすすめ!

先月に首都プノンペンへ行く用事があったので、ついでにプノンペンにあるゲストハウスのドミトリーを泊まり歩いてみました。 まとめて各ゲストハウス …

ワットプノンはプノンペンの名前の起源になった寺院

ワットプノンはプノンペンの名前の起源になった寺院

現在カンボジアの首都である「プノンペン」。 そこには「ワットプノン(Wat Phnom)」と呼ばれるお寺があります。 このワットプノンはプノ …

【プノンペンの人気ゲストハウス7軒】格安のドミトリー泊まり歩きレビュー!

【プノンペンの人気ゲストハウス7軒】格安のドミトリー泊まり歩きレビュー!

みなさん、プノンペンのゲストハウスといったらどこを思い浮かべますか? シェムリアップだと有名な日本人宿があったりするんですけど、プノンペンの …

プノンペン駅周辺のぶらっと街歩き。モスクとなくなった湖

プノンペン駅周辺のぶらっと街歩き。モスクとなくなった湖

本日はプノンペンのなんてことのないぶらっと街歩きの様子です。 第一弾は「プノンペン駅周辺、モスクなどがあるあたり」です。 もう8年ほど前にな …

【ベンメリア】天空の城のラピュタのモデルと噂の密林の中に潜む遺跡
プレアヴィヒアへの行き方!!ツアーやチャーター利用で格安に行く方法
トゥクトゥクの乗り方や相場、注意点など【まとめ】

シェムリアップのゲストハウスおススメ5選【日本人宿編】英語が苦手な方でも安心
シェムリアップのナイトマーケットはお土産にショッピングに最適!
「ありがとう」から始める厳選のカンボジア語10!観光に便利な会話で使う基本言葉

カンボジアに関する3択クイズ
NEW!!カンボジアに関する3択クイズのミニゲームを作ってみました。ぜひ挑戦してみてください!