カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミル

アンコールワットのある街「シェムリアップ」より初めてのカンボジア・海外旅行の方に向けてわかりやすく情報をお届けいたします。

観光スポット

「地雷を踏んだらサヨウナラ」の一ノ瀬泰造さんのお墓

投稿日:2019-03-15 更新日:

みなさん、「地雷を踏んだらサヨウナラ」というカンボジアを舞台にした映画はご存知ですか?

シェムリアップにはこの映画の主人公である一ノ瀬泰造さんのお墓があります。
非常に小さなマニアックなポイントにはなりますが、コアなファンの方には要注目の場所です。

この記事ではそんな「一ノ瀬泰造さんのお墓」についてご紹介いたします。

 

スポンサードサーチ

①一ノ瀬泰造さんのお墓の場所

一ノ瀬泰造さんのお墓はシェムリアップ中心部より北東へ20kmくらい離れたところにあります。

1、一ノ瀬泰造さんのお墓への行き方

行き方としては、まずアンコールワット方面へ進み大回りコースのプレループの先にある道を東へ抜けます。

バンテアイスレイへ向かう南北にはしる道との交差点まで行くと、少し北へ進んで右手に曲がる未舗装の細い砂利道に入ります。

一ノ瀬泰造さんのお墓へ向かう道

そこから1.5kmほど進んだ先にあります。
道の途中ではアンコール三聖山のひとつである「プノン・ボック」が遠くに見えます。

遠くに見えるプノン・ボック

以前は道の状態がかなり悪かったようですが、現在はトゥクトゥクでもお墓のすぐ前まで行くことができます

マイナーな場所ですが、日本人慣れしているドライバー(日本人宿周辺にいるドライバーなど)であればだいたい場所を知っていると思います。

「一ノ瀬」よりも「Taizo」の方が分かってもらいやすいです。

またおススメはしませんが、自転車でも行けなくはない距離ですね。

 

2、観光の所要時間・入場料

現地には小さなお墓があるだけなので、さっと見るだけであれば所要時間は5~10分くらいで終わります。

入場料は特に必要ありません

 

②地雷を踏んだらサヨウナラ

「地雷を踏んだらサヨウナラ」はカンボジアを舞台とした映画および書籍です。
書籍が先で、後の1999年に浅野忠信さん主演で映画として公開されています

カンボジア関連の映画としては有名ですね。
実在したカメラマン「一ノ瀬泰造」さんのお話です。

地雷を踏んだらサヨウナラ [DVD]

新品価格
¥2,602から
(2019/3/15 18:28時点)

簡単に内容をご紹介すると。

時代は1970年代のカンボジア。
内戦が起こっていたクメール・ルージュの時代に、熱い想いを胸に単独でアンコール・ワットへ写真を撮りに向かい、そのまま行方が分からなくなり消えてしまった青年のストーリーです。(当時26歳で、その約10年後に死亡が確認されました。)

 

スポンサードサーチ

③一ノ瀬泰造さんのお墓の現地の様子

それでは実際に一ノ瀬泰造さんのお墓に行ったときの様子です。

1、のどかな草むら

プノンボックを遠くに眺めながら砂利道を進んでいくと「TAIZO」さんのお墓はこちらというような手書きの小さな看板があるので、その前でおろしてもらいます。

一ノ瀬泰造さんのお墓の看板

もう降りたところからお墓が小さく見えます。
まず手前に作られた木の橋をわたります。

木の橋

まわりには大きな建物もなく、見渡すかぎり一面草むらのような場所です。

人影がなさすぎてふと地雷が埋まってないか心配にもなりますが、よほど道をはずれない限りは大丈夫でしょう。

ニワトリの親子が歩く

ニワトリの親子が散歩していたり、のどかな景色です。

 

2、お墓と小屋

奥のほうに白いお墓と小屋が建っています

先に見える一ノ瀬泰造さんのお墓

お墓の正面には「一ノ瀬泰造」と漢字で名前が書かれています。
ビールや花が添えられており、手前には寄付の箱があります。

一ノ瀬泰造さんのお墓

お墓の右側に書かれた文字。

一ノ瀬泰造さんのお墓の右側

小屋には昔の写真などが展示されていました
といっても数は少なく、下の写真にあるものでほぼ全てです。

一ノ瀬泰造さんのお墓にあった展示品

千羽鶴が掛かっていました。

この小さな小屋の下以外は影がないので、けっこう暑いです。

 


以上、いかがだったでしょうか。

ほんとに素朴で質素な、草むらにたたずむお墓です。
一度心を休め一ノ瀬泰造さんの情熱、当時のカンボジアへ思いを馳せてみましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

↓方向的にも合わせて行きやすい地雷博物館。

↓一ノ瀬泰造さんのお墓に近い遺跡。

 

<スポンサーリンク>

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-観光スポット

<スポンサーリンク>



シェムリアップのアンコール博物館を3つ続けてご紹介、国立、ノロドム、パノラマ

シェムリアップのアンコール博物館を3つ続けてご紹介、国立博物館にノロドムシハヌークとパノラマ

カンボジアのシェムリアップには博物館がたくさあります。 遺跡観光へ行くまえに事前に知識を得て行くと、よりそれぞれの遺跡が興味深いものに感じら …

シェムリアップの戦争博物館【War Museum】木々の陰に潜む戦車

シェムリアップには「戦争博物館(War Museum)」があります。 他にもシェムリアップには博物館と呼ばれる場所がいくつかありますが、 こ …

【隠れ夕日スポット】プノンクロムからトンレサップ湖に沈む夕日を見よう!

【隠れ夕日スポット】プノンクロムからトンレサップ湖に沈む夕日を見よう!

シェムリアップの夕日スポットといえば「プノンバケン」がもっとも有名です。 ですがプノンバケンは観光客で溢れているうえに入場制限もあるため、気 …

シェムリアップのB級観光スポット【クロコダイルファーム】

シェムリアップのB級観光スポット【クロコダイルファーム】

シェムリアップのB級観光スポットとして「クロコダイル・ファーム」という場所があります。 クロコダイル・ファームって言いましても簡単に言ってし …

トンレサップ湖のコンポンプルックへ現地の格安ツアーで行ってきた!

前回はシェムリアップより一番近いチョンクニアを中心にご紹介いたしました。 トンレサップ湖への観光で、もうひとつツアーでもよく利用され人気が高 …

【ベンメリア】天空の城のラピュタのモデルと噂の密林の中に潜む遺跡
プレアヴィヒアへの行き方!!ツアーやチャーター利用で格安に行く方法
トゥクトゥクの乗り方や相場、注意点など【まとめ】

シェムリアップのゲストハウスおススメ5選【日本人宿編】英語が苦手な方でも安心
シェムリアップのナイトマーケットはお土産にショッピングに最適!
「ありがとう」から始める厳選のカンボジア語10!観光に便利な会話で使う基本言葉

カンボジアに関する3択クイズ
NEW!!カンボジアに関する3択クイズのミニゲームを作ってみました。ぜひ挑戦してみてください!