カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミル

アンコールワットのある街「シェムリアップ」より初めてのカンボジア・海外旅行の方に向けてわかりやすく情報をお届けいたします。

ラオス(パクセー)

「パクセー」でのレンタルバイクや両替、SIMカードの購入など

更新日: 初回投稿:2024-05-21

「パクセー」でのレンタルバイクや両替、SIMカード購入など

ラオスに到着したらまず済ませておきたい両替やSIMカードの購入。
そしてパクセーの観光に大活躍なレンタルバイクに関してです。

※2024年5月時点の情報です。
ちょうどレートや相場が不安定な時期かもで、記事内の料金はけっこうすぐに変わるかもしれません。

 

スポンサードサーチ

①レンタルバイク

パクセーでのレンタルバイク

パクセーの観光の見所は「ワット・プー」や「滝巡り」など、少し離れたところに多く、バイクを借りて自分で回ろうと考えている人も多いでしょう。

レンタルバイクは国道13号線沿いの「ランカムホテル」周辺に多く、南側の小道を少し入ったあたりにも数店舗ありました。

パクセーでバイクを借りる

基本的に店前にバイクが並んでいるのでとても分かりやすいです。

だいたい内容や料金は似たり寄ったりで、一番安いのがセミオートで1日レンタル110000キープ(5ドルくらい)、オートマティックだと180000キープとか。

パクセーでのレンタルバイク

この写真も「HONDA WAVEの110cc」は130000キープになってますが、110000キープに値下げしてました。

他のお店も日本製のHONDAのバイクが多かったです。借りるときはパスポートか現金デポジットを預けます。

返却の時間は店によってルールが違うので要確認です。
次の日の朝10時までに返せばOKとか、その日の店が閉まる19:00までに要返却とかがありました。

国道沿いにある「Miss Noy Motorbike」という店は欧米人のスタッフ(たぶんオーナー)がいて流調な英語で対応してくれ、欧米人観光客に大人気のようすでした。

たぶんその店だったと思いますが、自転車のレンタルも30000キープでありました。

 

②キープへ両替

ラオスの通貨キープへの両替は「ランカムホテル」の両替所を利用していました。
正面に向かって右側に両替の窓口があります。

ランカムホテルの両替所

パクセーでは街中を歩いていても「Money Exchange」の文字は他にぜんぜん見かけませんでした

レンタルバイクをしてる店などでも、両替可能なのかもしれませんがシェムリアップの両替事情とはだいぶ異なるようです。(シェムリアップが多すぎるだけなのか…)

為替レートは100ドル札の両替で「1ドル=23000キープ」。
(100ドル以下だと22800など少しレートが下がる。)

当時インターネット上で調べて「1ドル=21300キープ」くらい。
なんとネットよりも為替レートがぜんぜん良い

こんなの初めてでしたが近年のキープの暴落によって、キープの信用度が下がっているのかもしれません。

最後キープが足りなくなりそうで13ドルだけ両替。
「13 x 22800 = 296400」

パクセーでキープに両替する

こんな中途半端な小額でも両替してくれます。

他の場所で両替してないので比較ができませんが、為替レートは悪くはないでしょう。
少なくとも先日の「カンボジアーラオス」の国境越えのときのレートよりは良いですね。

別途で手数料を引かれることもありません

ラオスの通貨キープへ両替

またホテルやお店によっては「タイバーツ」や「米ドル」での支払いが可能なところもあります。宿泊したホステルでは「キープ」「バーツ」「ドル」と3種類の通貨を受け付けていました。

 

スポンサードサーチ

③SIMカードの購入

ラオス国内で使用できるSIMカードは国道沿いにあるレンタルバイクをしてる店で購入しました。

Unitelという通信会社のSIMカードで、料金は120000キープ(5ドルくらい)でした。

ラオスのSIMカード

うる覚えですが期間が15日、データ30GBとかだったと思います。
なんにせよ通常の観光であれば十分に事足りる内容でした。
※データが足りなくなったら追加もできるそうです。

自分のスマホ(カンボジアで買ったAndroid)に入れると最初うまく繋がらなかったのですが、設定のアクセスポイント名とAPNのところに「Unitel」と入れると繋がりました。

隣にいた外国人のスマホは何もしなくてもスムーズに繋がってました。

 


 

以上、いかがだったでしょうか。

まずサクサクっと体制を整えて、いざパクセー観光へ繰り出しましょう~!

↓街から比較的に近いゴールデン仏陀の像が有名な「ワット・プーサラオ」

↓パクセーのレストラン・夕食はお早めに!

最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>

スポンサーリンク




スポンサーリンク




各SNSでシェアしよう!!

-ラオス(パクセー)

カンボジア語アプリ(音声付き)
↑無料ダウンロード!!クメール語アプリ

カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミルカンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミルのロゴ2

Let’s travel Cambodia!:)

※このサイトで使用している写真はすべて自分で撮影したものを利用しています。

プロフィール・サイトについて

お問い合わせ・メール

↓↓各種SNS フォローしてね↓↓
インスタグラムエックス(旧ツイッター)Youtube

<スポンサーリンク>



ラオスの世界遺産「ワット・プー」はクメール遺跡

ラオスの世界遺産「ワット・プー」はクメール遺跡

パクセーまで来たら少し遠いですが、ぜひ訪れたい遺跡「ワット・プー」。 ラオス第二の世界遺産でもあります。 広くて山のふもとにあり傾斜もあるの …

パクセーの格安のおすすめゲストハウス・ドミトリー部屋

パクセーの格安のおすすめゲストハウス・ドミトリー部屋

ラオスのパクセーにある格安に泊まれるゲストハウス・ドミトリー部屋のご紹介です。 今回は「1918’s HOSTEL」と「Via …

「ナーンシーダー遺跡」修復作業中でした。

「ナーンシーダー遺跡」は修復作業中でした。

「ナーンシーダー遺跡」という遺跡が「ワット・プー」のはずれにあります。 「ワット・プー」でけっこうお腹いっぱいになりますが、そんなに遠くもな …

パクセー市内の観光・お寺や市場など街をブラブラ散歩してみよう

パクセー市内の観光・お寺や市場など街をブラブラ散歩してみよう

パクセーの市内観光、郊外は行かずに自転車や徒歩でまわれるエリアの様子です。 (空港は少し遠いですが、)空いてる時間にのんびりと街ブラにでかけ …

「ワット・プーサラオ」と「ラオス日本大橋」

本日はメコン川にかかる「ラオス日本大橋」とパクセーの街を見下ろすゴールデン仏陀が有名な「ワット・プーサラオ」です。 パクセー市内から「ワット …