カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミル

アンコールワットのある街「シェムリアップ」より初めてのカンボジア・海外旅行の方に向けてわかりやすく情報をお届けいたします。

アンコールワット周辺の遺跡

冒険気分で森の小道へ「ターオウン遺跡(Ta Oun)」

投稿日:

冒険気分で森の小道へ「ターオウン遺跡(Ta Oun)」

冒険気分で森の小道をすすむと「ターオウン遺跡(Ta Oun)」が見えてきました。

※ターオウン遺跡はシェムリアップのアンコール・トムに近くにあるマイナー遺跡です。

 

スポンサードサーチ

①ターオウン遺跡への行き方

ターオウン遺跡への行き方

ターオウン遺跡」は距離的にはアンコール・トムからわりと近い場所にあります。

しかし周壁外側の北西のあたりに位置しており、有名な「大回りコース」や「小回りコース」からは外れた反対側の場所になり、観光客はほとんど訪れません。

行き方はアンコールトムの北大門を越えたところの道を進んで行くか、もしくはアンコールトムの西側にある道を北上して行くかになります。

ターオウン遺跡の周辺にまで近づいてくると道はかなりローカルな未舗装の細道になります。おそらく車・トゥクトゥクは不可だと思います。

ターオウン遺跡への行き方

赤土のローカル小道を進んでいき、最後に上画像の左の角を曲がって(おひとり様一歩通行くらいの幅しかありません。)南下し遺跡の北側から接近します。

最初この角を間違えたら民家のような所に入ってしまいめっちゃくちゃ犬に吠えられて、ほんとに怖かったです…

少し進むと木々の隙間にターオウン遺跡が見えてきます

ターオウン遺跡への行き方2

アンコールパスのチェックはなかったです。

またターオウン遺跡には「Prei Prasat Temple」という呼び名もあるようです。

 

②シンプルながらも美しいターオウン遺跡

ターオウン遺跡の外濠を渡る

外濠のようなものがあるので、そこを渡ります。
雨季には水がたまるのでしょうか。(でも多分雨季になると、ここまで辿り着くのは厳しそう…)

周壁のようなものも少し残っておりますが、見どころというとほぼ真ん中に残っている建物くらいです。

シンプルながらも美しいターオウン遺跡

とはいえなかなか良い雰囲気を出してる遺跡だと思います。
空へと伸びるように細く高く遺跡を取り囲む木々がまた素敵です。

ターオウン遺跡のデバター

彫刻やレリーフなども残っており、デバターも沢山います。
カビて変色してるのが幻想的で古代へタイムワープしたような感覚になります。

ターオウン遺跡の上部のデバター

上段のあんな高い所にもデバターさんがいらっしゃいます。
なんだか子供っぽく見えるのは気のせいでしょうか!?

こちらは崩れた周壁東門といったところ。
正面から。

ターオウン遺跡の東門

中央祠堂の裏側からの一枚。

ターオウン遺跡の裏側から

さらにその外側、周壁の西側から。

ターオウン遺跡の西側から

 


 

以上、いかがだったでしょうか。

ターオウン遺跡は「シンプルながらも美しい遺跡」だったと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-アンコールワット周辺の遺跡

カンボジア語アプリ(音声付き)
↑無料ダウンロード!!クメール語アプリ

プロフィールロゴ
カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミルのロゴ2

Let’s travel Cambodia!:)

※このサイトで使用している写真はすべて自分で撮影したものを利用しています。

プロフィール・サイトについて

お問い合わせ・メール

↓↓各種SNS フォローしてね↓↓
インスタグラムエックス(旧ツイッター)Youtube

<スポンサーリンク>



バンテアイ・サムレ

本日はバンテアイ・サムレです。 バンテアイ・○○って前も行った気がするんだけど… そうなんですよ。 バンテアイと名前につく遺跡は複数あって、 …

シェムリアップの遺跡一覧【まずはここから!】

シェムリアップの遺跡一覧【まずはここから!】

カンボジアへ旅行に行く方は「アンコールワット」を目的にしている人も多いですよね。 世界遺産ランキングなどでも常に上位の人気を誇る有名な遺跡で …

アンコールワットで夕日を見る!西側と東側

シェムリアップでは夕日鑑賞も人気のツアーのひとつですね。 鑑賞するための夕日スポットはいくつかあるのですが、漠然と夕日もアンコールワットで見 …

カンボジアでの遺跡観光の持ち物や服装・食事など【まとめ】

カンボジアでの遺跡観光の持ち物や服装・食事など【まとめ】

本日はアンコール遺跡群へ観光へ行くための準備編です。 カンボジアでの遺跡観光が初めての方は何かと不安になるかと思います。 「服装は?どんな格 …

ツアーでは観光しないアンコールトム【死者の門・勝利の門など】

ツアーでは観光しないアンコールトム【死者の門・勝利の門など】

カンボジアの遺跡「アンコールトム」。 シェムリアップへ観光に行く人であれば、ほとんど人が訪れる有名な遺跡です。 ただし、アンコールトムはとて …