カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミル

アンコールワットのある街「シェムリアップ」より初めてのカンボジア・海外旅行の方に向けてわかりやすく情報をお届けいたします。

中・遠距離の遺跡

「プラサット・コン・プルック」と「プラサット・チュレイ」ベンメリア遺跡周辺の見所

投稿日:

「プラサット・コン・プルック」と「プラサット・チュレイ」ベンメリア遺跡周辺の見所

ベンメリア遺跡の東側にはバライ(貯水湖)があったとされ、その周囲にいくつかの遺跡が残っています。

本日はそのバライ跡の南側にある「プラサット・チュレイ」と東側にある「プラサット・コン・プルック」をご紹介します。

 

スポンサードサーチ

①プラサット・チュレイ(បា្រសាទជ្រៃ)

ベンメリア近くのマイナー遺跡「プラサット・チュレイ」

プラサット・チュレイ」はベンメリア遺跡の南側出入口より東へ2kmほど進んだところにあります。

ベンメリア近くのマイナー遺跡「プラサット・チュレイ」

未舗装の赤土の道ですが、まっすぐ進むと案内看板が立っていますので分かりやすく、アクセスもそんなにわるくありません。(雨季はどうなるか分かりませんが…)

案内看板より南へ数十メートル中に入るとまず見えてくる北側の塔門。

ベンメリア近くのマイナー遺跡「プラサット・チュレイ」

見事に傾いてます。

ベンメリア近くのマイナー遺跡「プラサット・チュレイ」

南側。
なぜかこの部分だけ建物が崩れずにしっかり残っていました。

ベンメリア近くのマイナー遺跡「プラサット・チュレイ」南側

破風の部分に確認できたレリーフ。

マイナー遺跡「プラサット・チュレイ」の破風のレリーフ

ここだけ見るとまるで「ベンメリア遺跡」のようですね。

ベンメリア近くのマイナー遺跡「プラサット・チュレイ」

 

 

②プラサット・コン・プルック(បា្រសាទគងភ្លុក)

ベンメリア近くのマイナー遺跡「プラサット・コン・プルック」

さきほどのプラサット・チュレイよりさらに1kmほど東へ進むとあるのが「プラサット・コン・プルック」です。

こちらも未舗装の道ですがベンメリア南側よりまっすぐなので分かりやすいです。

ベンメリア近くのマイナー遺跡「プラサット・コン・プルック」

入り口に民家が建っているので入っていいものか少し戸惑いますが、その民家の奥手あたりに遺跡があります。

ベンメリア近くのマイナー遺跡「プラサット・コン・プルック」

ピラミッド型のようになっている箇所。

ピラミッドのようになってるマイナー遺跡「プラサット・コン・プルック」

シンハの像でしょうか。足だけが残っています。

マイナー遺跡「プラサット・コン・プルック」のシンハの足

落ちているナーガのような形の彫刻。

ベンメリア近くのマイナー遺跡「プラサット・コン・プルック」

ちなみにメール語の「プルック」には「象牙」という意味があり、この遺跡は昔から伝わる「白い象」の伝説の話に関係するようです。

コーケー遺跡」にはこの伝説の「白い像」の像が祀られている場所もあります。

ベンメリア近くのマイナー遺跡「プラサット・コン・プルック」

おそらく外壁にあたる部分。

マイナー遺跡「プラサット・コン・プルック」の外壁

外側から見るとけっこう規模は広かったのかなと思わされます。

名前がトンレサップ湖の「コンポンプルック」に似ていますが、こちらは「コンプルック」なのでお間違えのないように~

 


 

以上、いかがだったでしょうか。

↓他にもベンメリア周辺には「オートモーダップ」という見所もあります。

↓大人気のベンメリア遺跡はこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-中・遠距離の遺跡

カンボジア語アプリ(音声付き)
↑無料ダウンロード!!クメール語アプリ

プロフィールロゴ
カンボジア海外旅行・シェムリアップ便りfromアメミルのロゴ2

Let’s travel Cambodia!:)

※このサイトで使用している写真はすべて自分で撮影したものを利用しています。

プロフィール・サイトについて

お問い合わせ・メール

↓↓各種SNS フォローしてね↓↓
インスタグラムエックス(旧ツイッター)Youtube

<スポンサーリンク>



「大プリアカン」美しきガルーダと愛らしい象と顔を失くしたデバター達

「大プリアカン」美しきガルーダと愛らしい象と顔を失くしたデバター達

シェムリアップから行ける遠方遺跡のひとつ「大プリアカン」。 崩壊した廃墟感に削り取られたレリーフ。 まだまだ訪れる観光客も少なく森の中に潜む …

プレアヴィヒアへツアーを使わず自力で行く方法!実体験より詳しく説明するよ【行き方編】

プレアヴィヒアへツアーを使わず自力で行く方法!実体験より詳しく説明するよ【行き方編】

カンボジア第二の世界遺産プレアヴィヒア寺院 タイとの国境付近にあり絶景が見れるとして人気の高い遺跡ですが、かなりの遠方になるためツアー料金は …

バンテアイチュマールで千手観音のレリーフを見る!

バンテアイチュマールで千手観音のレリーフを見る!

千手観音のレリーフが有名な「バンテアイチュマール遺跡」 崩壊がひどくまだ訪れる観光客も少ないですが、沢山の見どころの詰まった遺跡です。 整備 …

サンボープレイクック遺跡群への行き方!ツアーかチャーターか自力の三選択

みなさな「サンボー・プレイ・クック遺跡群」には行ったことがありますか?? サンボー・プレイ・クック遺跡群(SAMBOR PREIKUK)は現 …

スラヨン村の様子とシェムリアップまでの帰り方、総費用(後編)

スラヨン村の様子とシェムリアップまでの帰り方、総費用(後編)

「コーケー遺跡へ自力で行く!」の後半です。 前回はシェムリアップからスラヨン村、そしてコーケー遺跡へ行くまでをご紹介いたしました。 つづいて …